談話室

▼▽萩本欽一さんと坂上二郎さんの「コント55号」に確かこんなギャグがあった。貧乏親子が時間を区切って1本のバナナを分け合う。だが父親役の二郎さんは皮を剥(む)いたところで時間切れ。欽ちゃんに食べられてしまう。

▼▽落ちていたバナナの皮に足を滑らせコケる。これもお笑いの定番だった。でも将来、そんな場面は見られなくなるかもしれない。皮ごと食べられる国産バナナの発表会が先日、都内で開かれた。約40年の試行錯誤を経て、糖度が高く皮の苦みもほぼないバナナができたとか。

▼▽滑らせたといえば、お隣韓国で最近批判を浴びているのは「水掛け姫」の言動だ。財閥・韓進グループ会長の娘で大韓航空専務だった趙顕旼(チヨヒヨンミン)さんが会議中に声を荒らげて怒り、水の入ったコップを床に投げたという。波紋が広がり、グループ内の全役職から辞任させられた。

▼▽興奮のあまり、手や口がつい滑ったか。そうでもなさそう。姉の顕娥(ヒヨナ)さんも大韓航空副社長だった4年前、同社機内で乗務員のナッツの出し方に怒って離陸前の機体を引き返させ「ナッツ姫」の名を奉られた。笑いも引きつる“滑った”コント役が地金のような姉妹である。

(2018/04/24付)
最新7日分を掲載します。
  • 4月24日
  • ▼▽萩本欽一さんと坂上二郎さんの「コント55号」に確かこんなギャグがあった。貧乏親子が時間を区切って1本のバナナを分け合う。だが父親役の二郎さんは皮を剥(む)いたところで時間切れ。欽ちゃんに食べられてしまう。[全文を読む]

  • 4月23日
  • ▼▽2007年に公式戦通算千敗を喫すると、メディアが一斉に報じた。将棋界初のことだった。当時の勝ち数は1261。加藤一二三・九段は同年、文芸誌に発表した随筆「一〇〇〇回目の敗戦」で反響の大きさを綴(つづ)る。 [全文を読む]

  • 4月22日
  • ▼▽昨年夏に名古屋港で見つかったアリが、国内初の外来種「ブラウジングアント」と確認された。近く駆除対策が始まる。南欧原産で、豪州では、生態系に大きな影響を与える「侵略的外来アリ」に位置付けられている。 [全文を読む]

  • 4月21日
  • ▼▽何か問題を解決する際には「数字、ファクト、ロジック」で考えよう-。ビジネス界を代表する教養人として知られ、ライフネット生命保険の創業者、現在は立命館アジア太平洋大学長の出口治明さんは常々こう説く。[全文を読む]

  • 4月20日
  • ▼▽「おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」は児童書ながら大人にも受けた。日本出版販売が発表した昨年のベストセラーの順位では佐藤愛子著「九十歳。何がめでたい」に次ぎ2位、続編もヒットした。[全文を読む]

  • 4月19日
  • ▼▽だいぶ前のことだ。オーストリアの首都ウィーンを旅したことがある。かつては帝国の中心として栄え、作曲家シューベルト、精神分析の創始者フロイト、画家クリムトといった多彩な才能を育んだ欧州の古都である。 [全文を読む]

  • 4月18日
  • ▼▽いつの時代も食のブームはあるもので、江戸時代の後期には「薬喰(くすりぐ)い」と称して獣肉料理がひそかなブームを呼んだ。主に食されたイノシシの肉は牡丹(ぼたん)、シカの肉は紅葉(もみじ)と言い換えられ、牡丹鍋や紅葉鍋で楽しまれた。 [全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

GW特別号、25日配信!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から