県内イベント情報

村山地方のイベント

山形 ステージ  東北芸術工科大の和太鼓研究会「太悳(たいしん)」の冬公演は23日(土)午後6時、山形テルサ。教授や中高生メンバーが伝統曲やオリジナル曲を演奏。ロシアのバレエ劇場で芸術監督を務める岩田守弘さんが踊りで共演するほか、岩田さんの和太鼓ソロも。前売り券1500円(当日500円増し)、東北芸工大生と高校生以下無料(要整理券)。山形テルサ023(646)6677。 >>
2019年2月15日掲載

山形 講座・講演  しあわせコミュニケーションセミナーは27日(日)から来年2月まで計8回、おやコミ研究所セミナールーム(銅町2の13の40)。自分が主役でいるために色鉛筆で自身を描いたり、シミュレーションゲームで行動を確認したりする。講師は鈴木洋子同研究所代表。27日と6月24日、7月29日、8月26日、10月28日、11月25日、来年1月20日、2月24日の各日曜午後1時半~4時に開講。受講料は各回5000円。同研究所ファクス023(666)5730、またはメールyamagataoya@yahoo.co.jp >>
2018年5月26日掲載

寒河江 募集  寒河江四季のまつり実行委員会は4月14日(日)に開催する「ミスさくらんぼコンテスト」の出場者を募集。県内在住の18歳以上の未婚女性が対象(未成年は保護者の同意が必要。高校生不可)。応募用紙に氏名、生年月日、自己PRなどを明記し4月8日まで(必着)、市さくらんぼ観光課に直接持参するか郵送、メール、ファクスで応募する。市のホームページからも応募できる。コンテストは午後1時から道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。ミスの3人に旅行券5万円分や豪華景品、参加者全員に参加賞を用意。ミスは1年間、市の観光PRイベントなど全国で活躍してもらう。同実行委員会事務局の市さくらんぼ観光課0237(86)2111。 >>
2019年2月1日掲載

寒河江 ステージ  寒河江とんと昔のつどいは23日(土)午後1時、ハートフルセンター。寒河江昔語りの会メンバーらが民話や寸劇、童謡などを披露。山形昔語りの会顧問の池野信さん、さがえ絵本読み語りの会、ボランティアグループ「アリオン」、若柳寿々の会の子どもたちも友情出演。入場無料。寒河江昔語りの会の早坂トヨコ会長090(2367)6196。 >>
2019年2月15日掲載

寒河江 体験・教室  カルチャースクール1日集中講座「香草や薬草を楽しむ」は26日(火)午前10時~11時半と3月2日(土)午後1時半~3時、チェリーナさがえ。ハーブ研究家の三上浩子さんが香草や薬草の作用の仕組みや活用法、具体的なレシピなどを解説。受講料1080円、教材費は720円。定員は各回12人。24日まで申し込む。チェリーナさがえ0237(85)1800。 >>
2019年2月15日掲載

天童 募集  天童太極拳サークルは太極拳教室の会員を募集。火曜教室は午前9時半~11時半、水曜教室は午後7~9時、共に市総合福祉センター。月会費2000円、入会金1000円。無料体験は随時可。同サークルの押野さん023(653)4865。 >>
2019年2月15日掲載

天童 募集  天童混声合唱団は「フォーレの『レクイエム』を歌う会」の団員を募集。来年2月23日の本番に向け月2回程度の練習を積む。初回は4月28日(日)午後1時半~4時半、市民文化会館。指揮者は元県合唱連盟理事長の滝口正彦さん。参加費は年1万円。定員100人。同合唱団の工藤さん090(3758)3394。 >>
2019年2月15日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「さとみの贅沢味噌(ぜいたくみそ)講座」は22日(金)午前10時~正午、市民プラザ。さとみの漬物講座企業組合理事長の新関さとみさんを講師に、県産大豆を使い米こうじたっぷりの甘くて塩気のやさしい味噌を造る。自然発酵させ秋に出来上がる。受講料1620円、材料費3000円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年2月8日掲載

天童 体験・教室  スポーツ吹矢の体験会は27日(水)午前10時~11時半、県総合運動公園。県スポーツ吹矢協会員が指導。運動ができる服装と運動靴で飲み物持参。参加無料。県スポーツ振興21世紀協会のスポーツ吹矢教室係023(666)8883。 >>
2019年2月15日掲載

天童 体験・教室  3カ月講座「えんぴつで般若心経」は22日と2月5日、3月5日の毎回火曜計3回、市民プラザ。祈願や先祖供養のため写経を体験する。講師は曹洞(そうとう)宗県第一宗務所から派遣。各回午前10時~11時半。受講料は3回で2700円、教材費500円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年1月18日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「購入する前のスマホ体験教室」は13日(水)と3月25日(月)、市民プラザ。スマートフォンを1人1台貸し出し、電話や文字入力、ネット検索などの基本操作のほか、カメラ機能やアプリなどを解説。都合のいい日と午前(10時~11時半)か午後(1時半~3時)を選ぶ。受講料1620円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年2月1日掲載

天童 講座・講演  一日集中講座「スペシャルティコーヒーを楽しむ」は2月6日(水)と3月8日(金)の午後1時半~3時、市民プラザ。スペシャルティコーヒーは厳格な評価基準をクリアした高品質コーヒーのこと。一般的なコーヒーとの飲み比べなどを通して風味特性の素晴らしさを楽しむ。講師はSCAJコーヒーマイスター赤塚宏之さん。受講日をどちらか選ぶ。受講料は1840円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年1月25日掲載

東根 イベント  果樹王国ひがしね大餅まき大会は24日(日)午後2時、黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル。センタープラザで市イメージキャラクター・タントくんなどが餅やお菓子約1000個をまく。中には来季のシーズン券やさくらんぼ東根温泉利用券など景品付きのものも。実行委員会事務局の市観光物産協会0237(41)1200。 >>
2019年2月15日掲載

東根 イベント  東根山岳会の雪山トレッキングは3月10日(日)午前8時半、黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル奥の駐車場集合。同スキー場発着で黒伏山(標高1226メートル)山頂まで登る。往復約8キロで所要5時間ほど。定員20人程度。参加費1000円。雪山に合った装備や昼食、スノーシューなど持参。4日まで申し込む。同会事務局の佐藤さん080(5224)6692。 >>
2019年2月8日掲載

尾花沢 イベント  「尾花沢雪まつり&徳良湖WINTER JAM」は23日(土)と24日(日)、徳良湖周辺特設会場。市などの実行委員会主催で、スノーモービル体験や音楽ライブなどのほか、グルメエリアも。午前10時~午後7時(24日は午後5時まで)。市商工観光課0237(22)1111内線253。 >>
2019年2月15日掲載

尾花沢 イベント  メープルサップ採取体験は3月2日(土)午前10時~午後2時、細野の農家レストラン「蔵」集合。かんじきを履いて20分ほど雪原を歩き、雪山にあるイタヤカエデに穴を開けて採取する。昼食は地元産そば。雪の滑り台や工作体験も。会費1000円。防寒具着用で、小学校低学年以下は保護者同伴。26日まで申し込む。常盤地区公民館0237(28)2122。
  >>
2019年2月8日掲載

尾花沢 スポーツ  第39回花笠ラングラウフ大会は2月24日(日)午前9時、徳良湖花笠グラウンド周辺。市スキー競技実行委員会主催。歩くスキー2種目(3キロ、6キロ)を楽しむ。参加料は一般1500円、高校生以下1000円、未就学児無料。3日まで申し込む。市社会教育課内の事務局0237(22)1111内線325。 >>
2019年1月25日掲載

河北 ステージ  宝くじおしゃべり音楽館は23日(土)午後2時、サハトべに花。春風亭小朝さんをトーク&ナビゲーターに歌手島田歌穂さん、ピアノ小原孝さんとオーケストラが出演。映画「風と共に去りぬ」よりタラのテーマなど映画音楽を披露。前売り券は一般2500円、4歳以上高校生以下1500円(当日各500円増し)。町教育委員会生涯学習課0237(71)1111 >>
2019年2月8日掲載

西川大江 イベント  ブナ雪原探検と雪山遊びは3月2日(土)~3日(日)の1泊2日、大江の県朝日少年自然の家ほか。2日は同自然の家でスノーシュー(西洋かんじき)体験など。3日は西川の県立自然博物園周辺でブナ林の散策を楽しむ。参加費は3200円。対象は小学3年~中学生と保護者で定員20人。23日まで申し込む。同自然の家0237(62)4125。
  >>
2019年2月8日掲載

大江 イベント  「左市(あてらいち)」は24日(日)午前10時、まちなか交流館ATERA。15軒が出店しドーナツなどの食品や手作りアクセサリーなどを販売。バルーンアートや花のプレゼントも。同交流館0237(84)7770。 >>
2019年2月15日掲載

【開催中の展示会】

東根
2019年1月12日~2019年2月24日
 写真家亀山亮さんの作品展「山熊田」は12日(土)~2月24日(日)、まなびあテラス。新潟県村上市のマタギ集落・山熊田に生きる人々の姿を追った作品など約30点を展示。午前9時~午後6時。入場無料。初日の12日午後2時から上山市出身のルポライター山川徹さんとのギャラリートークも。テラス内の市美術館0237(53)0229。 >>
2019年1月11日掲載

寒河江
2019年2月3日~2019年2月25日
 障害がある人や若手の作家たちの作品を集めた総合アート展「アートツリーやまがた」は2月3日(日)~25日(月)、市美術館。16人の作家が絵画や立体物などのアート作品を出展。午前10時~午後7時で入場無料。3日午後2時から作者のミニトークとライブペイント(無料)。10日午後2~4時にオリジナルのコーヒードリップバッグ作り(材料費100円)、24日午後2~4時にお絵かき缶バッジ作り(大人200円、子ども100円)のワークショップも。さくらんぼ共生園内のアートツリー実行委員会事務局0237(86)0160。 >>
2019年1月18日掲載

寒河江
2019年2月4日~2019年2月25日
 県内に住む18歳以下の障害児たちの表現活動を紹介する展示会「ぎゃらりーら・ら・らinあるあーるFresh(フレッシュ)」は2月4日(月)~25日(月)、ギャラリー&カフェあるあーる。アートツリーやまがたのサテライト展。自宅や学校、通所支援事業所、放課後デイサービスなどで創作活動を行う障害児作家の作品を集めて展示。午前10時~午後4時。土日祝日休館。9日午後1時半~3時はオリジナルの鬼の面を作るワークショップ。定員20人。参加無料だが事前申し込みが必要。ぎゃらりーら・ら・ら023(674)8628。 >>
2019年1月25日掲載

寒河江
2019年2月6日~2019年3月6日
 編み物と着物のリメイクコラボ展は6日(水)~3月6日(水)、最上川ふるさと総合公園センターハウス。同公園で開かれている手編み教室の講師と生徒たちが作ったかぎ針編みのバッグやセーターのほか、趣味で着物のリメイクに取り組んでいる小熊敬子さん(山形市)の作品を展示。5、10、14日、3月5日は販売も。午前9時~午後5時。入場無料。同公園0237(83)5195。 >>
2019年2月1日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から