県内イベント情報

カテゴリー(イベント)

村山 イベント  ふもと雪まつりは26日(土)午後5時半~7時半、湯野沢地区。雪灯籠などで照らした夜道を歩くスタンプラリーを行い、5カ所の押印所のうち3カ所以上回った人に菓子などを贈る。押印所ではお汁粉や玉こんにゃくなどを振る舞う。冨本地域市民センター0237(54)2112。 >>
2019年1月18日掲載

東根 イベント  おだしま雪中フェスティバルは27日(日)午前10時半、小田島公民館。地元の子どもたちによる雪中田植えや小田島田植踊の披露と、3種類の鍋の食べ比べが楽しめる鍋合戦、福当て大会などを楽しむ。開会に先立ち午前9時半からアイスクリーム作り体験会も。参加無料。小田島公民館0237(43)4450。 >>
2019年1月18日掲載

鶴岡 イベント  寒そばまつりは12日(土)~2月28日(木)、そば処大梵字。朝日地域産「でわかおり」を使った十割そば、きのこと豚しゃぶの鍋、冬野菜の小鉢などを提供。チケットは前売り1500円(当日100円増し)。午前11時~午後4時半(ラストオーダーは4時)。大梵字0235(53)3413。 >>
2019年1月11日掲載

鶴岡 イベント  KINBOWふゆフェスタは1月26日(土)午前10時~午後3時、県金峰少年自然の家。チューブ滑りや雪上かるたなどで遊ぶ。参加費は500円ほど。アイス作り希望者は別途70円。定員100人。1月4日から18日に申し込む。同自然の家0235(24)2400。 >>
2018年12月28日掲載

酒田 イベント  中国、タイ、フィリピン、ベトナム、日本の料理を販売する「世界の料理フェア」は27日(日)午前11時~午後2時、市交流ひろば。市内在住の海外出身者が故郷の料理を500円以内で提供。菓子やコーヒーの販売も。市国際交流サロン0234(26)5615。 >>
2019年1月18日掲載

遊佐 イベント  鳥海山二ノ滝氷柱トレッキングツアーは来年2月10日(日)、鳥海温泉遊楽里集合。インストラクターの案内で滝まで約2時間歩き、滝がつくり出す厳冬の造形美を観賞。午前8時~午後3時と午前9時45分~午後4時50分の2回。定員各30人。参加費は大人も子どもも昼食・入浴代・保険代付き4000円。1月25日まで申し込む。遊佐鳥海観光協会0234(72)5666。 >>
2018年12月14日掲載

高畠 イベント  祭礼星祭りは25日(金)午前10時半、亀岡文殊堂。仏教の九星術に基づき、参拝者の星の巡りが良くなるよう祈願する厄払い行事。今年初めての護摩木のたき上げで、参拝者が奉納した木を斎灯に投げ入れ受験合格や家内安全などを願う。護摩木を当日1本300円で購入して焼いたり、古札や正月飾りも午前10時までに持参すると一緒にたいたりできる。大聖寺0238(52)0444。 >>
2019年1月18日掲載

飯豊 イベント  親子ふれあい事業「第2回親子でチャレンジ!」は2月2日(土)~3日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程でチューブ滑り体験やスノーキャンドル作り、餅つき、スノーハイキングなどを楽しむ。対象は年長児から中学生までの親子10組30人程度。防寒具や長靴、着替え、エプロン、バンダナなど持参。参加費は大人2500円、子ども2200円。22日まで申し込む(20日は除く)。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2019年1月18日掲載

金山 イベント  ナイトゲレンデで星空観賞は1月5日(土)午後5時半、神室スキー場。頂上までリフトで移動し約1時間トレッキングで下山しながら神室の自然や星空を観賞(悪天候時は中止)。対象は高校生以上。参加費450円。19日と2月9、16日も開催。ホテルシェーネスハイム金山0233(52)7761。 >>
2018年12月28日掲載

真室川 イベント  神室から体験の風をおこそう実行委員会神室ウインターフェスティバルは来年1月27日(日)、県神室少年自然の家。午前9時20分集合で午前中は「わんぱく度」別の3コースに分かれ、スノーハイキングやけっつぞり、そりレースを体験。午後はスノーチューブ滑り、竹スキー、雪積み競争などを自由に楽しみ午後2時半解散。JR新庄駅発着で送迎バスを運行。定員100人程度。参加費は300円(3歳以下100円)。1月8日正午まで申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2018年12月14日掲載

真室川 イベント  親子ふれあいキャンプは2月9日(土)~10日(日)の1泊2日、県神室少年自然の家。雪遊びやランタン作り、ダッチオーブンを使った調理、キャンプファイアなどを楽しむ。夜は室内か雪中のテントで宿泊。対象は幼児・児童と保護者15組。参加費は子ども2000円、保護者2300円。JR新庄駅発着の送迎バスを運行。19日午後4時まで申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2019年1月11日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から