県内イベント情報

カテゴリー(展示会)

山形
2019年5月24日~2019年5月26日
 春の小品盆栽と山野草展は24日(金)~26日(日)、悠創館。山形小品盆栽会の会員26人が丹精込めて育てた盆栽約100鉢を展示。栽培に関する相談に応じるほか、即売コーナーも。時間は午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)。入場無料。同会会長の工藤さん023(688)4977。 >>
2019年5月24日掲載

西川
2019年4月14日~2019年5月31日
 菊摩呂こけしと月山瑪瑙(めのう)は14日(日)~5月31日(金)午前9時~午後4時半、自然と匠の伝承館。創作こけしやめのう細工を展示。大人200円、子ども100円。同館0237(76)2112。 >>
2019年4月12日掲載

山形
2019年5月3日~2019年6月2日
 ガラス工房キルロ(宮城県)の志賀英二さんとまつださゆりさんの作品展は3日(金)~6月2日(日)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦。ガラスの鉢やコップ約80点を展示販売する。11日は作家が応対。営業日は金曜-日曜、祝日。時間は金土が午前11時~午後5時半。日祝日は午後5時まで。展示最終日は3時まで。迦哩迦023(633)0518。 >>
2019年5月3日掲載

山形
2019年6月1日~2019年6月2日
 仙台市の書家夕深(ゆうみ)さんの「じぞうもじ展」は6月1日(土)~2日(日)、長門屋・ひなた蔵。夕深さんは、文字の中にかわいらしい表情の地蔵尊を描き込む作風で、色紙、はがきサイズの作品など数百点を展示販売。希望の文字を即興で書くパフォーマンスもある(有料)。時間は1日が午前11時半から、2日は同10時からで、いずれも午後5時まで。入場無料。講話会は1日午前10時から、にぎわい拠点「gura」ラウンジホール。参加費は1000円で、事前に予約する。慈光明院・和の文化をたのしむ会が主催。長門屋023(622)2204。 >>
2019年5月24日掲載

東根
2019年5月31日~2019年6月2日
 市美術連盟の秀作美術展は31日(金)~6月2日(日)、まなびあテラス。会員26人による油絵や日本画、彫刻など約40点を展示。洋画家吉田泰三さんの作品をピックアップするコーナーも。午前9時~午後6時(2日は午後4時まで)。同連盟0237(42)2328。 >>
2019年5月24日掲載

鶴岡
2019年5月25日~2019年6月2日
 中村秀和作陶展は25日(土)~6月2日(日)、鶴岡欅(けやき)ホール。陶芸家中村さんの2年ぶりの地元個展。ライフワークとしている青瓷(せいじ)の作品など約250点を展示する。中村さん090(1736)6212。 >>
2019年5月24日掲載

寒河江
2019年6月7日~2019年6月9日
 市盆栽クラブの初夏盆栽展は6月7日(金)~9日(日)午前10時~午後5時、フローラ・SAGAE。会員が育てたサツキなど約20点を展示。即売会も。海野さん090(2369)7824。 >>
2019年5月24日掲載

鶴岡
2019年4月6日~2019年6月16日
 「庄内の昆虫展」は4月6日(土)~6月16日(日)、月山あさひ博物村の文化創造館。庄内に生息するチョウなど昆虫の標本・写真パネルを展示。大人500円、小中学生350円、幼児100円。開館時間は午前9時~午後5時。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2019年3月29日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から