県内イベント情報

東根


東根 イベント  体育の日記念事業「チャレンジ2018」は10月8日(月)午前9時45分~正午、市中央運動公園。カローリング、スポンジボールテニス、ラージボール卓球、ボッチャ(定員各30人)のほか、女性向けのボディートレーニングヨガ、エアロビクス&B・MAX(同各20人)が体験できる。子ども向けの跳び箱・鉄棒教室やストラックアウトのコーナーも。家族向けに多目的運動広場や野球場を開放。参加無料。定員を設けた種目は10月1日まで申し込む。市民体育館0237(42)2311。 >>
2018年9月22日掲載

東根 イベント  「大けやきのある風景を描こう」写生大会は22日(土)午前10時、東根小校庭にある国指定特別天然記念物大ケヤキ周辺。市美術連盟会員の指導を受けながら描く。定員は120人程度。参加費は幼児~高校生200円、同伴の保護者300円、一般500円。クレヨンや絵の具、昼食持参。当日は「大けやき横綱鍋」を振る舞う。作品は10月27日~11月2日に本町商店街に飾る。参加申し込みは3日から14日まで。NPO法人大けやきフォーラム0237(42)0307、090(7324)0243。 >>
2018年9月1日掲載

東根 スポーツ  マイ・スポーツひがしねのカローリング交流大会は9月29日(土)午前10時、市民体育館。円盤に車輪の付いたローラーをカーリングのように円形のポイントゾーンに滑らせ、得点を競う。1チーム3人編成で、参加料は1チーム1000円。9月4日まで申し込む。市民体育館0237(42)2311。 >>
2018年8月18日掲載

東根 スポーツ  「歩け歩け大会2018」は9月30日(日)、東根市小田島公民館発着。午前7時半に出発しJRさくらんぼ東根駅まで歩いた後、電車でJR羽前千歳駅まで移動。馬見ケ崎川河川敷を巡って現地で芋煮を味わい、帰路に付く。歩く距離は約15キロ。参加料は中学生以上1200円、小学生700円、未就学児無料。9月10日まで申し込む。同公民館0237(43)4450。 >>
2018年8月18日掲載

東根 スポーツ  マイ・スポーツひがしねのスポンジボールテニス交流大会は9月30日(日)午前9時、市民体育館。テニスの要領でスポンジの軟らかいボールを打ち合うレクリエーションで、ダブルスを行う。参加料は1人200円。9月4日まで申し込む。市民体育館0237(42)2311。 >>
2018年8月18日掲載

東根 スポーツ  大けやきリレーマラソンは10月13日(土)午前8時半、大森山公園。5~10人の男女混成チームで1周約1キロの特設コースを使いハーフマラソンの距離をたすきでつなぐ。同9時スタート。対象は市内在住か通勤通学する小学4年生以上。参加料は1チーム1000円と各選手500円。9月28日まで申し込む。市民体育館内の大会事務局0237(42)2311。 >>
2018年9月15日掲載

東根 スポーツ  立石山の散策会は10月14日(日)午前9時、高崎地区の石崎山農村公園駐車場集合。コースは全長2.6キロ。炭焼き小屋のある里山キッズドリームランドを経由し標高477メートルの山頂に登り、同駐車場に戻る。飲み物や昼食など持参。下山後に芋煮を振る舞う。参加無料。定員150人。28日まで申し込む。高崎公民館0237(44)2530。 >>
2018年9月15日掲載

東根 ステージ  第36回最上川舟唄全国大会・第23回少年少女民謡大会は10月7日(日)午前9時半、さくらんぼタントクルセンター。一般の部と高年の部、少年少女民謡大会に計約80人が出場し自慢ののどを競う。特別ゲストは共に河北町出身の民謡歌手大塚文雄さんとビジュアル系演歌歌手最上川司さん。温泉入浴券付きの前売り券500円(当日800円)。市観光物産協会0237(41)1200。 >>
2018年9月22日掲載

【開催中の展示会】

東根
2018年9月1日~2018年9月30日
 芸術家3人による作品展「わたしの森について。」は9月1日(土)~30日(日)、まなびあテラス。東根市出身の美術家原田圭さん、大石田町在住の陶芸家ブルーノ・ピーフルさん、東根市在住の絵本作家山川雄大さんの作品を紹介。午前9時~午後6時。入場無料。8日午後2時から陶器でミニチュアの屋根飾り作り(定員16人で参加料1000円)、9日午後1時から葉っぱや草などを用いたお面作り(同10人で参加無料)のワークショップも。市美術館0237(53)0229。 >>
2018年8月25日掲載

東根
2018年9月1日~2018年9月30日
 絵本作家ミロコマチコさんの作品展「あっちの耳、こっちの目」は9月1日(土)~30日(日)、まなびあテラス。山形ビエンナーレ連携企画展として開催。人と獣の物語を基にした大型立体作品5点を展示。子どもたちが東北芸術工科大生の協力を得ながら完成させた作品を、制作過程の映像とともに紹介。午前9時~午後6時。入場無料。1日午前10時からミロコさんと山伏の坂本大三郎さんによる対談も。市美術館0237(53)0229。 >>
2018年8月25日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から