みんなの家庭菜園

[18]サヤインゲン つるあり種、追肥で株の勢い保つ

2014年07月31日 掲載
 サヤインゲンは、つる発生の有無で、つるあり種、つるなし種に区別されます。畑の面積や収穫期間、支柱の準備などを考え、自分に合った方を選んでください。

 つるなし種は支柱が不要で省力的ですが、収穫期間は1カ月程度と短く、高温に弱いという欠点があります。また、栽培期間が短いことから、肥料は基肥のみで、追肥は必要ありません。

 つるあり種は、支柱やネットが必要となりますが、長期間収穫でき、高温に強いことが特徴です。また、株の勢いが強くなりすぎると、花が付きにくいので、主づるは1メートル程度に伸びたら摘心します。また、側枝に花が付かない場合は、側枝も摘心してください。花が付き始めたら、2週間おきに追肥して株の勢いを保つようにしましょう。また、サヤインゲンは、開花とさやができる時期に水分が不足すると、落花や曲がり果が多くなります。収穫遅れは果実の品質低下ばかりではなく、株の勢いを低下させ、収量の減少につながるため、こまめに収穫を行うようにしましょう。

 サヤインゲンだけでなく、マメ科の野菜は、同一ほ場への作付けは3年程度休むようにしましょう。連作すると、いや地現象(植物自身が分泌する生育阻害物質の影響)が起こり、生育が極端に悪くなる場合があるため、作付図を記録しておき、計画的に輪作するよう心掛けてください。

(県庄内総合支庁酒田農業技術普及課・野仲実保)
2015年掲載分 一覧
2014年掲載分 一覧
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から