県内ニュース

最上川下り、速さと面白さで勝負! 大江―中山間、県内外32組が熱戦

2017年07月10日 11:31
パフォーマンスを披露する参加者=大江町・最上川
パフォーマンスを披露する参加者=大江町・最上川
 大江町、寒河江市、中山町を流れる最上川約11キロを下る「最上川フェスタ 最上川ゴムボート川下り大会」が9日開かれ、参加者が強い日差しを受けながら熱いレースを繰り広げた。

 3市町でつくる最上川活用地域活性化推進協議会が毎年開催しており、17回目。大会はタイムレースの部と、表現力を競うパフォーマンスの部があり、千葉県や岩手県など県内外から計32組が出場した。今年は水量が多く、天候にも恵まれ、絶好の川下り日和となった。

 パフォーマンスでは人気CMをイメージして作った桃の実を使って審査員にアピールする参加者もおり、観客の笑いを誘っていた。

 タイムレース親子部門で4年目の参加という寒河江市陵南中3年佐藤智人さん(15)は「親子部門に出場できるのは最後だけど、これまでで一番速くこぐことができた」と笑顔を見せていた。

 NPO法人スペース・アンド・タイムクリエーション(寒河江市)が主催するカヌーウオークも同時開催され、県内外の愛好者35人が参加した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から