県内ニュース

夏休み、笑顔で「ただいま」 帰省ラッシュがピーク

2017年08月11日 20:04
帰省ラッシュが始まり、にこやかな家族連れが次々に降りてきたJR山形駅新幹線ホーム=11日午前10時45分、山形市
帰省ラッシュが始まり、にこやかな家族連れが次々に降りてきたJR山形駅新幹線ホーム=11日午前10時45分、山形市
 夏休み、お盆休みを古里や行楽地で過ごす人の帰省ラッシュが11日、ピークを迎えた。県内のJR主要駅や空港は終日、大きなスーツケースや旅行かばんを抱えた家族、若者で混雑。幹線道路は交通量が増え、渋滞した地点もあった。

 JR東日本山形支店によると、山形新幹線つばさは下り方面が臨時列車11本を含め27本を運行し、指定席は終日満席。自由席乗車率は下りで軒並み100%を超え、つばさが午後2時東京発で140%、羽越本線特急いなほは午後0時33分新潟発が180%に上った。

 山形駅新幹線ホームでは列車が到着する度に多くの人が降り、出迎えた祖父母に駆け寄る孫の姿も。東京都中野区の公務員田中透さん(33)は妻聡美さん(34)、長男壮典君(3)と寒河江市の実家に帰省し、16日まで滞在。「両親に子どもの顔を見せるのが一番の目的」と話し、壮典君は「花火大会に行って、プールでも遊ぶ。おじいちゃん、おばあちゃんとウルトラマンのお面を作る」と待ち切れない様子だった。

 山形、庄内両空港も到着便は終日ほぼ満席。国道112号は月山第1トンネルから月山第2トンネル付近で、鶴岡方面に向かう車線が正午から約1時間20分にわたり2キロ以上渋滞した。

 12日もつばさ下りは指定席が終日ほぼ満席。航空便も混雑が続く。UターンラッシュのピークはJRが15日、航空便が15、16日の見込み。

関連写真

  • 帰省した親子を家族が出迎え笑顔が広がったJR山形駅改札口前=11日午前10時50分、山形市
  • 帰省ラッシュが始まり、にこやかな家族連れが次々に降りてきたJR山形駅新幹線ホーム=11日午前10時44分、山形市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から