県内ニュース

ワイヴァンズ、78-75で群馬に勝利 Bリーグ2部

2017年10月21日 21:51
〈山形―群馬〉第3クオーター、山形のウィル・クリークモアがシュートを決め、59―51とする=天童市スポーツセンター
〈山形―群馬〉第3クオーター、山形のウィル・クリークモアがシュートを決め、59―51とする=天童市スポーツセンター
 バスケットボール男子のBリーグ2部は第4節第2日の21日、各地で9試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市スポーツセンターで群馬(中地区)と対戦し、78-75でホーム戦初勝利を飾った。通算成績は3勝4敗、順位は4位から3位に上げた。

 山形は河野誠司、佐藤正成(山形南高出)、藤岡昂希、小島佑太、ウィル・クリークモアが先発した。第1クオーター(Q)は外角シュートの精度が悪く、10点のリードを許した。第2Qにビリー・マクシェパードの3点シュートで盛り返し、前半を37-41で折り返した。第4Q中盤に同点に追い付いて以降は競り合う展開になり、残り約30秒からの連続得点で群馬を振り切った。

 マクシェパードが3点シュート5本を含む23得点、クリークモアが19得点、佐藤と河野が10得点だった。1034人が観戦した。

 第3日の22日は同会場で群馬と戦う。

 【評】山形は終盤の守備で逆転勝利を呼び込んだ。第4クオーターに一時逆転した後、再度10点のリードを奪われたが、オールコートディフェンスでボールを奪い得点につなげた。高さのある外国人選手が途中退場したものの、体を張って相手を上回るリバウンドを奪った。

【マッチアップ】守備効いた―残り3分、10点逆転
 10点ビハインドを背負った試合残り3分からの逆転劇。山形は土壇場で繰り出したオールコートディフェンスで相手の自由を奪い、劣勢を打開した。ジョセフ・クックエグゼクティブコーチ(EC)が「チーム全員が頑張った努力の結晶」とするホーム戦初勝利となった。

 第4クオーター(Q)に逆転にこぎ着けながら、再度突き放される嫌な展開。チーム最多23得点を挙げたパワーフォワードのビリー・マクシェパードが5ファウルで退場し、追い打ちをかけた。

 白星がかすんでいく中で、指揮官が「スピードアップさせるために必須だった」というオールコートディフェンスがはまる。疲労がたまる最終盤ながら足は止まらず、コート上の5人はマンツーマンで敵陣から圧をかけた。ボールが渡れば2人がかり。時に仲間同士が激しくぶつかった。この10分間で奪ったターンオーバーは九つ。粘りのプレスは、パスミスやファウルも誘った。

 1点ビハインドの残り30秒、ポイントガード河野誠司が得たフリースローを2本とも沈めて逆転。直後にはシューティングガード中島良史がスチールからの速攻で78―75。勝利のブザーがこだました。「最後は守備で勝った」と、中島は冷静に振り返った。

 ただ、ここまで難しい試合になったのは、開幕から目立つ出だしの悪さが一因だ。第1Qは精度の低い外角シュートにこだわり、点差を引きずった。ブースター(ファン)と勝利を喜びながらも、主将の佐藤正成(山形南高出)は「攻守のどちらかが悪くても踏ん張れるように確認していきたい」と気を引き締めた。

第4Q、会場の雰囲気変えた
 ジョセフ・クックエグゼクティブコーチの話 アップダウンの激しい試合だった。第1クオーター(Q)は3点シュートが決まらず、良いスタートを切れなかった。第4Qは守備のプレスで会場の雰囲気を変えるほど頑張ってくれた。相手のターンオーバーを誘い、得点につなげたことが勝因だった。

関連写真

  • 〈山形―群馬〉第1クオーター、オフェンスリバウンドを争う山形の藤岡昂希(6)=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第4クオーター、敵陣の守備でボールを奪った小島佑太(左)がファウルを受ける=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第4クオーター、山形のビリー・マクシェパードがドリブルで切り込む=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第3クオーター、山形のウィル・クリークモア(右)らが相手と競り合う=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第1クオーター、山形の佐藤正成(山形南高出)がドリブル突破からシュートを決め、6―18とする=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第2クオーター、相手と競り合う山形の佐藤正成(山形南高出、右)=天童市スポーツセンター
  • 〈山形―群馬〉第1クオーター、山形の中島良史が速攻からシュートを狙う=天童市スポーツセンター

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から