県内ニュース

学生の成績変更で懲戒処分、無効求め訴訟 芸工大教授、山形地裁

2018年01月16日 09:43
PR
 学生の申し出を受けて再試験を行い、成績判定を変更したのは規定に違反するとして停職8カ月の懲戒処分を受けた東北芸術工科大の男性教授が、処分は重く合理性に欠けるとし、無効確認などを求めた民事訴訟が山形地裁で進められていることが15日、分かった。

 訴状などによると教授は2017年1月、担当科目でノート持ち込み可の試験を行った。成績判定を行った後、点数が満たず単位認定しなかった4年の男子学生から「友人にノートを貸しており、学習の成果が出せなかった。決まっていた進路に進めなくなるので再度試験をしてほしい」などと連絡があった。

 教授は学生に配慮し再試験を行い、大学には自身が採点を間違えたとして単位を認める成績変更を申請した。大学は規定に違反する行為として、教授に17年4月から停職処分を下した。

 教授は労働審判を申し立てたが、山形地裁は去年11月に大学側の懲戒処分を有効と判断。これに対し教授が異議を申し立てたため、先月末に民事訴訟に移された。教授は「処分は懲戒権の乱用。合理性と相当性がない」と訴え、停職中の給与や慰謝料も求めている。

 東北芸術工科大広報課は山形新聞の取材に対し「内部規定に基づき、しかるべき処分を下した。事実関係を確認しつつ、適切に対応していく」とコメントした。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から