県内ニュース

【モンテ】今季初勝利へ、先発変更も きょうアウェー熊本戦

2018年03月11日 09:41
複数の守備的ポジションをこなすDF茂木力也=天童市・県総合運動公園第2運動広場
複数の守備的ポジションをこなすDF茂木力也=天童市・県総合運動公園第2運動広場
 サッカーJ2は第3節最終日の11日、各地で10試合が行われる。モンテディオ山形は午後1時から熊本市のえがお健康スタジアムで熊本と戦う。ホーム開幕戦に向け、今季初勝利で弾みをつけたい。

 山形は9、10の両日、非公開練習で調整した。前節の大分戦は開幕戦からメンバーを入れ替え、攻守とも連係が改善。2度先行する場面をつくったが、結果的に2―2で引き分けた。今節に向けて主力のFW瀬沼優司の別メニュー調整もあり、スタメン変更の可能性もある。ともに大卒ルーキーで、運動量のあるFW北川柊斗、空中戦に強いDF熊本雄太の起用も考えられる。木山隆之(たかし)監督は「(2人は)キャンプ中から元気で、どこかのタイミングで使いたいと思っている」と語った。

 熊本の戦績はここまで1勝1敗。陣形は3―5―2で、守備では5バックの形になる。FW皆川佑介らには高さがあり、2トップ、2シャドー(1.5列目)という独特の形で攻撃を繰り出す。一方、今季2戦とも前半10分までに失点するなど、立ち上がりの弱さは克服できていない。山形は前節の先制点のきっかけをつくったような、中盤からの素早い展開が威力を発揮しそうだ。

21歳茂木、守備の鍵握る
 ○…「引っ張っていけるような存在になりたい」。複数のポジションをこなすDF茂木力也は、精悍(せいかん)な顔つきで語る。21歳が守備のキーマンになる。

 期限付き移籍を延長し、山形での2シーズン目。J2愛媛時代から木山隆之監督の下でプレーし、「新しい選手が合わせやすいように発信していく立場」との思いでキャンプに臨んだ。開幕戦はアンカー(中盤の底)、第2節はセンターバックで先発出場。足元の技術には安定感があり、チーム事情に合わせたポジション変更も苦にしない。

 主力に名を連ねているからこそ、今季2戦で5失点という結果に満足できていない。「無失点の試合を増やすため、最後の局面で体を張り、ボールを奪っていきたい」と誓う。

 昨季の守備の柱で、J1G大阪に移籍した菅沼駿哉の背番号5を引き継いだ。背番号が決まった後には「お互いに頑張ろう」との言葉をもらった。「まだ結果は出ていないが、良い報告をしたい」と静かに闘志を燃やす。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から