県内ニュース

楽天野球団・立花社長が来社 7月10日の試合をPR

2018年06月12日 11:55
7月10日のオリックス戦について「一流のプレーを見てほしい」と語る楽天野球団の立花陽三社長=山形市・山形メディアタワー
7月10日のオリックス戦について「一流のプレーを見てほしい」と語る楽天野球団の立花陽三社長=山形市・山形メディアタワー
 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスを運営する楽天野球団の立花陽三社長は11日、山形市の山形メディアタワーを訪れ、寒河江浩二山形新聞社長(山形新聞グループ経営会議議長)と懇談。7月10日に同市で行われるオリックス戦(山形新聞、山形放送、楽天野球団主催)に向け「最後まであきらめない姿勢、一流のプレーを見てほしい」と抱負を語った。

 現在、楽天はリーグ最下位だが、立花社長は「負けている展開でもヒットが出るようになっており、決して悪い状態ではない。野手を5人入れ替えるてこ入れを行ったので、新しい力で一気に活性化すると思う」と説明した。きらやかスタジアム(山形市総合スポーツセンター野球場)で行われるオリックス戦を見据え「しっかりとチームを立て直す。まだ日程の3分の1。Aクラスも諦めていない」と語った。

 酒田南高出身の下妻貴寛捕手はけがの影響で選手登録から外れているが「本来は1軍にいなければならない選手。オリックス戦はスタメンで出てほしい」と期待した。栗原健太1軍打撃コーチ(日大山形高出)については「打撃の技術論、指導論に長けており、打線の改善に力を発揮してもらっている」と述べた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から