県内ニュース

皇太子さま来県、高校生実習を視察 きょう、農業担い手サミットに出席

2018年11月08日 07:31
来県され、上山明新館高の草花栽培温室作業場でシクラメン栽培の様子をご覧になる皇太子さま=上山市(代表撮影)
 皇太子さまは7日、第21回全国農業担い手サミットinやまがた出席と地方事情視察のため来県し、上山市の上山明新館高で園芸や食品加工の実習の様子を視察された。JRかみのやま温泉駅や沿道では、4千人近くの県民が日の丸の小旗を振って歓迎。皇太子さまは小さく手を振り、にこやかな笑顔で応えられた。

 山形新幹線つばさで県内に入られた皇太子さまは、同日午後にかみのやま温泉駅に到着。秋晴れの爽やかな風がそよぐ中、濃紺のスーツ姿でホームに降り、吉村美栄子知事や志田英紀県議会議長、横戸長兵衛上山市長らの出迎えを受けられた。

 宿泊先の日本の宿古窯(佐藤洋詩恵社長)で休憩後、上山明新館高へ。阿部孝校長から同校の特徴などの説明を受け、草花栽培温室でシクラメンの葉組みの実習などを視察された。花を中央に集め、生育を良くするために葉を外側に寄せる作業で、皇太子さまは生徒たちに「きれいですね」などと気さくに声を掛けられていた。

 引き続き、加工室でヨーグルトを瓶に詰める実習なども見学し、生徒に「今後の進路は」などと質問。「進学して加工をもっと学びたい」と答えた食料生産科3年の日野綾香さん(18)は「緊張した」と振り返り、同じく塩野莉央さん(18)は「すごく話しやすい方だった」と笑顔を見せた。同校を離れる際には、生徒たちに「皆さんもお元気で」とエールを送り、車に乗り込まれた。

 宿泊先で皇太子さまは、吉村知事から県内の概況や今年8月の豪雨災害の状況を聞いた後、担い手サミットの中央交流会に出席。乾杯後、グラスを片手に会場内を回り、出席者の言葉にうなずきながら和やかに懇談された。

 日程終了後の記者会見で、吉村知事は皇太子さまに県勢概要を説明した際、雅子さまから「来県できなかったことを残念に思う」とのメッセージが寄せられたことを明かした。

 皇太子さまは昨年7月、全国高校総体夏季大会「南東北インターハイ」で本県を訪問されており、公式行事での来県は2年連続8度目。8日は上山市の県立ゆきわり養護学校などを視察後、全国農業担い手サミットに出席し、離県される。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から