県内ニュース

大会議室、天井板の一部剥離 米沢市役所、塗装材垂れ下がる

2018年11月15日 08:33
天井板が剥がれ、表面の塗装材が垂れ下がっている=米沢市役所
 米沢市は14日、市役所6階大会議室の天井板の一部が剥がれ、その重みで表面の塗装材が袋状に垂れ下がった状態になっていると明らかにした。天井板にはアスベスト(石綿)が吹き付けられているが、封じ込め工事をしており、飛散の心配はないという。使用を中止し、来年1月中旬までに修繕する。費用は約1千万円を見込んでいる。

 剥離は9月下旬に、建物の確認作業をしていた職員が発見した。剥がれた天井板は90センチ角で、その周囲の塗装材が幅約2.5メートル長さ約5.5メートルにわたって垂れ下がっている。

 業者による点検の結果、つり天井の振れ防止の部材が外れて天井板に当たり、弾みで板が割れ、接合するくぎが抜けて落下したとみられる。触診で崩落の危険性はないとされたという。石綿の封じ込めは1988(昭和63)年に実施された。大会議室は税の申告や期日前投票の会場などとして使用されている。

 同市庁舎は70年に建てられ、老朽化のため2020年度の完成に向け建て替え事業が進められている。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から