県内ニュース

デザイン斬新、こだわりの3点に奨励賞 「ウッドデザイン賞」で評価

2018年12月05日 10:21
芦野和恵さん、県工業技術センターの「kiboriブローチ」(県工業技術センター提供)
 木や木材に関する優れた商品や活動、技術を顕彰する「ウッドデザイン賞」の2018年度上位賞25点が決まり、本県からは第3位に当たる奨励賞(審査委員長賞)に3点が選ばれた。それぞれデザインや着眼点、斬新なアイデアなどが評価された。

 選ばれたのは▽ニューテックシンセイ(米沢市)の「MOKULOCK(モクロック) KODOM(コドモ)Oシリーズ・OTONA(オトナ)シリーズ」▽つたや物産(米沢市)、コロン(天童市)の「飾りコマ」▽山形仏壇彫刻師の芦野和恵さん(山形市)、県工業技術センター(同)による「kibori(キボリ)ブローチ」。

 モクロックは木製ブロックおもちゃで、木のぬくもりを感じ、リラックス、リフレッシュできるよう開発された。材料はこだわりの県産広葉樹の無垢(むく)材。インテリアとしても活用でき、シンプルさゆえの対象の幅広さが評価された。

つたや物産、コロンの「飾りコマ」(県工業技術センター提供)
 飾りコマは台座を組み合わせ、装飾品の機能を持たせたデザインこま。5センチ大のため、窓辺や書棚、食器棚など身近なスペースに置ける。昔ながらの逆立ちこま、ひねりこまを使い、「伝統と現在をうまくミックスさせた」と評された。

 木彫りブローチは国の伝統的工芸品に指定されている山形仏壇の材料、モチーフを生かした装身具。使われるシナ材は白く美しく、軽いため、薄手の衣類に付けても垂れない。仏壇に興味を持っていなかった層にも伝統工芸をPRした。

 いずれも山形デザインコンペティション実行委員会による山形エクセレントデザイン2017受賞作。ブラッシュアップスクールを経て商品化、開発された。

 他に本県から、JR東日本、仙台ターミナルビルによる「エスパル山形」(山形市)のリニューアル「YAMAGATA(ヤマガタ) irodori(イロドリ)プロジェクト」、天童木工(天童市)の屋外用木製家具向け加工技術「Roll(ロール) Press(プレス) Wood(ウッド) +(プラス)」が入賞した。

ニューテックシンセイの「MOKULOCK」(県工業技術センター提供)
 今回は全国から393点の応募があった。入賞189点から最優秀賞(農林水産大臣賞)に「江東区立有明西学園」(東京)、優秀賞(林野庁長官賞)9点、奨励賞15点が選ばれた。

 ウッドデザイン賞はNPO法人活木活木(いきいき)森ネットワーク、国土緑化推進機構、ユニバーサルデザイン総合研究所による運営事務局が主催し、4回目。入賞作は12月6~8日に東京・有明の東京ビッグサイトで展示され、表彰式は同6日に同所である。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から