県内ニュース

門出の日~絆はずっと~ 米沢・鶴岡、学位記授与式

2019年03月18日 09:15
鈴木道子学長から学位記を手渡される卒業生=米沢市・米沢女子短大
【米沢女子短大】友との学び、糧にする
 県立米沢女子短大(鈴木道子学長)の学位記授与式が17日、米沢市の同校で行われ、4学科の学生計287人が門出を迎えた。

 鈴木学長が各学科の代表者に学位記、成績優秀者に表彰状をそれぞれ授与し、「人生の主役は自分自身と思い、これからの長い道のりを前向きに歩んでください」と式辞を述べた。

 卒業生を代表し、日本史学科の松野柚稀(ゆずき)さん(20)が「これから歩む道はそれぞれ異なりますが、共に学んだ経験を糧に努力を続けます」と決意を語った。卒業生全員が大学歌を斉唱し、2年間の学生生活に思いをはせた。

 この日、同じキャンパス内の県立米沢栄養大でも学位記授与式が行われ、卒業生47人が学びやを後にし新たな一歩を踏み出した。

学位記を受け取る卒業生=鶴岡市・東京第一ホテル鶴岡
【山大農学部農学研究科】思い出胸に巣立つ
 山形大農学部と同大大学院農学研究科の学位記授与式が17日、鶴岡市の東京第一ホテル鶴岡で行われ、卒業生と修了生合わせて183人が思い出を胸に学びやを巣立った。

 小山清人学長が学位記を一人一人に手渡し「時代の変化の中に飛び込み人生を切り開いていってほしい」と激励。食料生命環境学科食農環境マネジメント学コースの須藤楓さん(23)=東京都練馬区出身=が「大学4年間で学んだ知識と培った経験を生かし、これからの人生を歩んでいきたい」などと答辞を述べた。

 学士の学位記を受けたのは食料生命環境学科の150人、修士課程を修了したのは大学院の33人。1月末現在の就職内定率は学部卒業生が95.8%、大学院修了生が96.2%。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から