県内ニュース

太田六段(山形)が9連覇 県地区対抗囲碁、全勝で12度目V

2019年03月18日 11:06
県地区対抗囲碁大会で優勝した太田尚吾六段(中央)と準優勝の本間信之六段(右)、3位の舩山悠介六段=鶴岡市・愉海亭みやじま
 第60回県地区対抗囲碁大会(山形新聞・山形放送主催、日本棋院県支部連合会後援)は最終日の17日、鶴岡市の愉海亭みやじまで4、5回戦を行った。太田尚吾六段(山形市)が5戦全勝で9連覇を達成し、通算12度目の優勝を果たした。準優勝は本間信之六段(鶴岡市)、3位は舩山悠介六段(高畠町)だった。

 太田六段と本間六段が共に初日3連勝で最終日に臨んだ。4回戦で太田六段は同大会優勝経験のある後藤勝弘五段(山形市)を退け、本間六段は舩山六段との接戦を制した。5回戦で4勝同士の2人が対局。太田六段が中盤から本間六段の猛攻をかわして優位な展開に持ち込み、そのまま押し切った。

 閉会式では、審判長の菅原昭治日本棋院県支部連合会副会長が太田六段に優勝杯、本間六段と舩山六段に記念の盾を贈呈。講評で「県内の囲碁愛好者に見せたい好局が多かった。今後も努力し、また大会で顔を見せてほしい」と述べた。

 自らの同大会連続優勝記録を更新した太田六段は「昨年の県囲碁大会では優勝を逃したので、プレッシャーがあった。序盤に後れを取ることもあったが、勝ちたいという思いを強く持ち続けた。優勝できてうれしい」と喜びを語った。

【最終日の成績】(上が先番、○が勝者)
 ▽4回戦
 有路五段 14目半 長岡五段○
○本間六段 1目半 舩山六段 
 後藤五段 中押し 太田六段○

 ▽5回戦
○後藤五段 中押し 長岡五段 
○太田六段 中押し 本間六段 
 有路五段 中押し 舩山六段○

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から