県内ニュース

12市町村議選のポイント(2) 河北町、西川町、朝日町、大蔵村、川西町、小国町、白鷹町

2019年04月22日 09:42
 統一地方選の第2ラウンドで行われた県内12市町村議選は、計188議席を巡り、合わせて224人の候補者が各地で激戦を繰り広げた。選挙結果のポイントをまとめた。

河北町―27歳新人が初陣を飾る
 定数14に16人が立候補し現職10人、元職3人が当選。27歳の新人が初陣を飾り、今回の全議員選で最年少当選となった。最年長は現職の75歳。女性は1増の2人。新人候補が1人だけだったこともあり盛り上がりに欠け、投票率は65.71%となり、前回の69.69%を3.98ポイント下回った。当日有権者数は1万5677人。

 党派別に当選者を見ると、共産が2人、公明1人、無所属は11人だった。

西川町―海味から12年ぶり議員
 10議席を懸けて12人が戦い、現職6人、新人4人が当選した。大票田・海味地区から12年ぶりに議員が誕生。現職と新人1人ずつが落選した。女性議員は改選前と変わらず1人。投票率は選挙戦となった2011年から4.37ポイントダウンの83.98%だった。当日有権者数は4682人。

 当選者を党派別に見ると、共産が1人、無所属が9人。最年長は74歳の現職、最年少は60歳の現職。

朝日町―初の女性議員1人が誕生
 定数12を14人で争い、現職9人、元職1人、新人2人が当選。新人2人が落選した。同町で初めての女性議員が1人誕生した。新人4人が立候補したものの町民の関心は高まらず、投票率は選挙戦となった2011年を3.11ポイント下回り78.38%となった。当日有権者数は5935人。

 党派別では共産1人、公明1人、無所属10人。最年長は現職の78歳、最年少は新人の36歳だった。

大蔵村―関心高く投票率は89.41%
 定数10に対し、現職10人、新人2人が立候補。現職9人、新人1人が当選し、現職1人が議席を失った。女性は改選前と同じ1人。村長選とのダブル選となったこともあり、村民の関心は高く、投票率は89.41%で前回を2.41ポイント上回った。当日有権者数は2738人。

 党派別に見ると、共産1、無所属9。最年長は75歳、最年少は46歳で、ともに現職だった。

川西町―新人女性がトップ当選
 定数14に対し、15人が立候補し、現職7人、元職1人、新人6人が当選した。告示前日に新人が手を挙げ選挙戦となったが、投票率は58.10%で前回を10.51ポイント下回り、過去最低となった。当日有権者数は1万2972人。

 新人の女性候補がトップ当選し、12年ぶりの女性議員が誕生した。党派別に見ると、共産2、無所属12。最年長は現職の83歳、最年少は現職の53歳だった。

小国町―前町長含む4新人が当選
 定数10を13人で争い、現職6人、前町長を含む新人4人が当選した。女性は改選前から1減の1人となった。涙をのんだのは現職2人、新人1人。新人5人が立候補し、活発に動いたこともあり、投票率は前回(83.85%)から0.81ポイントの低下とほぼ横ばいの83.04%となった。当日有権者数は6422人。

 最年長は現職の71歳、最年少は新人の48歳。党派別は全員が無所属。

白鷹町―現職2人、1票差で明暗
 定数12に18人が出馬し、現職8人、新人4人が当選した。女性は改選前と同じ1人。現職3人、元職1人、新人2人が落選した。投票率は前回の78.68%と同水準の79.54%。当日有権者数は1万1668人。

 当落線上は接戦で、現職2人が1票差で明暗を分けた。党派別の当選者は公明が1人、無所属が11人で、共産は議席を失った。最年長は現職の72歳で、最年少は新人の47歳。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から