県内ニュース

東根市議選、定数18に20人名乗り 告示まで1カ月、世代交代へ少数激戦

2019年06月14日 07:46
PR
 任期満了に伴う東根市議選は7月14日の告示(21日投開票)まで1カ月となった。定数18に対し、立候補を表明しているのは現職13、新人7の計20人で構図はほぼ固まった。ベテラン議員の勇退と新人の出馬が相次ぎ、世代交代が進む少数激戦となりそうだ。(文中敬称略)

 現職の死去により現在欠員は1。勇退を表明したのは7期目の秋葉征士、5期目の清野貞昭と阿部綾子、3期目の今野孝。4人の前回選(投票率56.91%)の得票は計4260票で、明確な後継指名をしていない議員もおり、各支持票の行方が注目される。

 地区別にみると、約1万4200票の東根は高橋ひ、自民の浅野目、加藤、原田、片桐の現職5人に、ともに自営業の三宅、高橋弓の新人勢が名乗りを上げ、混戦模様となっている。若い世代を中心に人口増加地帯である同地区は浮動票が多く、他地区の候補予定者にとっても票の掘り起こしのターゲットとなっており、票の行方は選挙戦のポイントの一つになりそうだ。

 神町(約1万2600票)は佐藤、高橋光、高橋鉄、山科の現職4人が出馬を予定。自衛隊関連票の行方が重要な要素となる。約2600票の小田島は公明の河村、白井の現職2人のほか、秋葉の地盤を継ぐ元衆院議員秘書の新人斎藤が立候補の構え。長瀞(約2300票)は清野忠に、今野の後を継ぐ元東北農政局職員の共産新人植松、自営業の新人元木が挑む。大富(約3700票)は現職の細矢のみ、高崎(約1300票)は元市職員の新人東海林のみの出馬となる。

 3期続けて空白区だった東郷(約2500票)には元会社員の新人滝口が立候補を予定。これまで草刈り場だった同地区の状況は一変し、他陣営の集票戦略にも影響しそうだ。

 政党別にみると、自民、公明、共産がそれぞれ1人で、無所属は17人。女性は2人となっている。

 3日現在の有権者数は3万9483人(男1万9439人、女2万44人)。

立候補予定者(定数18―20、敬称略)
清野 忠利 78 農  業 無現 (8)
佐藤  直 70 市  議 無現 (6)
高橋ひろみ 72 市  議 無現 (5)
浅野目幸一 67 市  議 自現 (4)
加藤 信明 75 市  議 無現 (4)
細矢 俊博 68 市  議 無現 (3)
高橋 光男 67 市  議 無現 (3)
河村  豊 53 市  議 公現 (2)
原田 利光 66 農  業 無現 (2)
白井 健道 56 団体代表 無現 (2)
高橋 鉄夫 65 市  議 無現 (1)
山科 幸子 63 市  議 無現 (1)
片桐 勝寿 53 市  議 無現 (1)
植松  宏 66 農  業 共新 
三宅 一人 61 自営業  無新 
東海林克彦 60 農  業 無新 
元木十四男 59 自営業  無新 
滝口 公一 57 農  業 無新 
高橋 弓嗣 49 自営業  無新 
斎藤俊一郎 36 無  職 無新 
(カッコ数字は当選回数)

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から