県内ニュース

【2019参院選】県内候補の動き(10日)

2019年07月11日 15:11
PR
大沼瑞穂候補(自民)
 山形市で開かれた自民比例の佐藤信秋候補の個人演説会に出席後、庄内に移動。応援のため県内入りした安倍晋三首相と共に酒田、鶴岡、東根各市で街頭演説した。安倍首相から乳児用液体ミルク解禁に尽力したことなどを紹介され、「医師不足を何とか解消したい。地方創生の一丁目一番地の施策として取り組む」と強調。山形市で夜に開いた個人演説会には世耕弘成経済産業相が来援した。

芳賀道也候補(無所属)
 山形市などで遊説した後、村山市で個人演説会に臨んだ。アナウンサー時代からの長年の友人という徳光和夫さんがビデオメッセージを寄せ、「芳賀道也の勝利にズームイン!」などと激励。近隣市町の人を含め多くの支持者が駆け付け、候補者入場の際はハグを求める熱心な“ファン”も。登壇した芳賀候補は若者の雇用環境改善と、10月からの消費税増税中止の必要性を強調した。

小野沢健至候補(諸派)
 山形市内をバイクで巡り、選挙ポスターを掲示場に張る作業を続けた。「ご苦労さま」と声を掛けられることもあり「ありがたかった」。持参した約200枚を張り終え、「NHKの受信料制度を巡る問題に少しでも関心を持ってもらいたい」と語った。県内のボランティアも徐々に集まっており、「少しずつ手応えを感じている」という。埼玉県選挙区の候補者応援のため11日に本県を離れる。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から