国内外ニュース

岡村隆史が沢尻騒動をチクリ 「決算!忠臣蔵」あいさつ

2019年11月22日 16:03
PR
 時代劇コメディー映画「決算!忠臣蔵」の初日舞台あいさつが東京都内で開かれ、俳優の堤真一、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史らが登場した。

 大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像を会計の面から描いた物語。堤が筆頭家老の大石、岡村が大石を支える勘定方矢頭長助を演じた。

 堤は「今年の初めに寒い京都で撮影して、ようやくこの日がやってきました」とあいさつ。岡村も「無事に撮り直すこともなく、公開を迎えられてうれしく思います」と語った。

 合成麻薬MDMAの所持容疑で沢尻エリカ容疑者が逮捕されたことを受け、岡村も出演するNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が再撮影に追い込まれたことを踏まえた発言で、「タイムリーかと思いまして」としたり顔だった。

 この日は、ディズニーのメガヒットアニメの続編「アナと雪の女王2」も公開された。

 中村義洋監督は「ディズニー作品と同じ日に公開されることが多いので何とかしてほしい。前作(『忍びの国』)も『パイレーツ・オブ・カリビアン』と一緒だった」と嘆き節。岡村は「ご家族や友人に、『アナ雪はまた後ほど』と伝えてほしい。まだ混んでいるでしょうしね」と呼び掛けた。

 他に共演の浜田岳、横山裕、石原さとみ、橋本良亮、寺脇康文が登壇した。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から