国内外ニュース

「最前列より前」でAKB ライブの立体映像を配信へ

2020年01月17日 00:29
VRライブ配信の記者発表会に出席した(左から)NGT48の本間日陽、NMB48の白間美瑠、AKB48の柏木由紀、SKE48の須田亜香里、HKT48の田中美久、STU48の滝野由美子=16日、東京都内
VRライブ配信の記者発表会に出席した(左から)NGT48の本間日陽、NMB48の白間美瑠、AKB48の柏木由紀、SKE48の須田亜香里、HKT48の田中美久、STU48の滝野由美子=16日、東京都内
 仮想現実(VR)技術を使い、アイドルAKB48グループの劇場公演が2月3日から立体映像でライブ配信される。16日に東京・秋葉原で開かれた記者発表会で、AKB48の柏木由紀が視聴を体験し「メンバーがそこにいるようで、劇場の最前列で見るより近い!」と興奮していた。

 ソフトバンクが提供するスマートフォン用アプリ「LiVR(ライブイアール)」を活用。秋葉原のAKB48劇場と新潟市のNGT48劇場、名古屋市のSKE48劇場でほぼ毎日開かれている全公演の立体映像を有料で配信するという。

 ゴーグル型VR端末を装着すると、目の前でライブを見るような映像を楽しめる。各劇場に専用カメラがそれぞれ3台設置され、視聴者が自ら映像を切り替えて、楽しむこともできる。

 NMB48やSTU48、HKT48の公演も配信を検討中としている。

 発表会でNGT48の本間日陽は「近くから見てもらえるような映像で、今までできなかったウインクに挑戦したい」。SKE48の須田亜香里は「自分の視点で楽しんでもらえるので、日の目を見ていないメンバーも見つけてもらえると励みになります」と意気込んだ。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から