経団連会長が定例記者会見欠席へ リンパ腫治療と日程合わず

9/23 12:04

 経団連は23日、中西宏明会長が同日午後に予定していた定例記者会見を欠席すると発表した。リンパ腫の再発で7月から受けている入院治療のスケジュールと合わないため。症状は快方に向かっているという。会見は久保田政一事務総長が代行する。

 経団連によると、中西氏側から22日夕方に、23日に治療が入ったとの連絡があった。リンパ腫の数値は改善しているが、退院の見通しは未定という。今後の会議や会見への対応は、オンラインも含め体調や治療スケジュールをみて判断する。

 中西氏は今月7日には一時的に病院を出て経団連の会合に出席し、その後、記者会見に応じていた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]