映像技術の進化、ゴルフに影響 日本OP、前日のプレーで2罰打

10/22 10:44
 日本オープン選手権の第3日、18番グリーンで注意を受けてボールを置き直す河本力(左)=紫CCすみれ

 18日まで千葉県で行われたゴルフの国内最高峰、日本オープン選手権で、河本力(日体大)が1打差2位で迎えた最終日の朝に、前日の「誤所からのプレー」による2罰打を科された。担当者が映像を見返す中で気付き、本人を呼んで確認。発達する映像技術がゴルフに影響を与えている。

 問題は第3ラウンドの13番グリーン。マークより3センチほどカップ寄りに球を置いてパットしたとされた。「気持ちが高ぶっていた。意識せずにやっていた」と河本。優勝を争っていた有望アマチュアは3打差3位に後退して出発し、最終的に3打差5位だった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 日本オープン選手権の第3日、18番グリーンで注意を受けてボールを置き直す河本力(左)=紫CCすみれ
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]