英首相、与党反対派と妥協 離脱修正法案、可決へ前進

9/17 09:35
 16日、ロンドンの英議会で発言するジョンソン首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】ジョンソン英政権は16日、欧州連合(EU)離脱協定の一方的修正を可能とする法案を巡り、与党保守党で法案に反対する議員らに配慮する形で妥協案に合意した。英メディアが伝えた。下院可決へ前進したが、反発を強めるEUとの緊張緩和につながるかどうかは見通せない。

 英政権は協定の主要規定に不満を示し、この規定を無効にする権限を政権に与える内容を法案に盛り込んだ。しかし国際法に違反しかねない強硬策には与党内でも批判が根強く、ジョンソン首相は、権限を行使する際には事前に議会に諮る方針を明らかにし、反対派議員に配慮を示した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 16日、ロンドンの英議会で発言するジョンソン首相(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]