県内企業ニュース

【山形銀行】中間決算業績予想を上方修正

 山形銀行は5日、2018年9月中間決算の業績予想を上方修正し、発表した。単体の純利益を5月に予想した16億円から22億5千万円に、経常利益を24億円から33億円に引き上げた。資金利益や役務取引等利益、有価証券関係損益の増加・改善などが主な要因。

 これに伴い、連結の純利益を18億円から24億円に、経常利益は27億円から36億円にそれぞれ修正した。

(2018年11月6日付山形新聞掲載)

→県内企業ニュース一覧に戻る

まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018
まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018