映画祭2017タイトル



最優秀賞発表

◆インターナショナル・コンペティション
∟審査員:イグナシオ・アグエロ(審査員長)、ディナ・ヨルダノヴァ、ランジャン・パリット、七里圭
ロバート&フランシス・フラハティ賞(大賞)
『オラとニコデムの家』監督:アンナ・ザメツカ
山形市長賞(最優秀賞)
『カーキ色の記憶』監督:アルフォーズ・タンジュール
優秀賞
『孤独な存在』監督:沙青(シャー・チン)
『私はあなたのニグロではない』監督:ラウル・ペック
特別賞
『激情の時』監督:ジョアン・モレイラ・サレス
◆アジア千波万波
∟審査員:テディ・コー、塩崎登史子
小川紳介賞
『乱世備忘 ― 僕らの雨傘運動』監督:陳梓桓(チャン・ジーウン)
奨励賞
『人として暮らす』監督:ソン・ユニョク
『あまねき調べ』監督:アヌシュカ・ミーナークシ、イーシュワル・シュリクマール
特別賞
『パムソム海賊団、ソウル・インフェルノ』監督:チョン・ユンソク
『翡翠之城』監督:趙德胤(チャオ・ダーイン/ミディ・ジー)
◆市民賞
『ニッポン国VS泉南石綿村』監督:原一男
◆日本映画監督協会賞
『あまねき調べ』監督:アヌシュカ・ミーナークシ、イーシュワル・シュリクマール
最新記事

最新記事

 山形国際ドキュメンタリー映画祭2017のコンペとアジア千波万波の両部門の最高賞をそれぞれ受賞したアンナ・ザメツカ監督と陳梓桓監督が11日、会見し、受賞の喜びや作品への思いを語った。
→詳細はこちら
映画祭関連ニュース
映画祭関連企画「ここが見どころ」

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から